トーキングヘッズ叢書TH No.81「野生のミラクル」

トーキングヘッズ叢書TH No.81「野生のミラクル」

Toe Cocotte販売価格: 1,528円(税込)

在庫数 ◯
数量:


毎号テーマ毎にアンダーグラウンド、サブカルチャーを幅広く詳細に詰め込んだ面白い一冊。




今、紙で集めたい本


THシリーズ

サブカルチャー&
アンダーグラウンドアートを
敷き詰めて一冊に。

ぎっしり詰め込まれた
情報と美麗なアートに考察の
コレクションを是非。

“持っていたい一冊”達をどうぞ。
バックナンバーはこちら
http://victorian.ocnk.net/product-list/53
ゆっくりとした夜に。
眺めているだけでも面白い偏屈なものや美麗なアートがぎっしり詰まっています。


TH No.81 "Miracle of the savageness"






A5判・並製・208頁・税別1389円
ISBN 978-4-88375-389-5
発行=アトリエサード/発売=書苑新社(しょえんしんしゃ)
=================




=================

ネコは気まぐれ。
つい何年か前、ペット数でネコが犬を上回ったそうだが、
ネコは家畜化したとはいえ、野生の習性をだいぶ残しているそうで、
そのことがネコの魅力になっているのかもしれない。

野生の動物や植物はしばしば人間を脅かし、
そうしたものをコントロール下に置くことがいわば文明のように思われ、
そうでないものは未開とされたりもした。
だがネコを愛でることは、レヴィ=ストロースが「野生の思考」で記したような
価値観の転換を欲しているからなのかもしれない。

野生からわれわれは何を学び、何を表現の糧にし、
どういう物語を紡ぎ出してきたか、
われわれの中の野生とは何か、
見てみたいと思う。

=================
■主な内容
=================

■森環〜ネコが生きる違う日常を垣間見てみる
■ミルヨウコ〜不思議な力に満ちた小宇宙
■山中綾子〜言葉で伝えられなかった想いが生む原初的な光景
■林良文〜色彩によって倍加したエロスの幻惑
■川口瑠利弥・kafkanako〜不穏な記憶や傷によって喚起されるもの
■伊東明日香〜不気味に浮かび上がる「美」
■夢島スイ〜人も動植物も、ボーダーレスに生きる世界

■ケロッピー前田インタビュー〜野生を取り戻してテクノロジーを乗りこなせ
  〜身体改造の目指すもの●インタビュアー=浦野玲子
■『クレイジージャーニー』を振り返る●ケロッピー前田

■粘菌という、小さな大宇宙を描く●赤木美奈
■三浦悦子の世界〈15〉[無題]
■四方山幻影話42●堀江ケニー
■こやまけんいち絵本館39●こやまけんいち

■密林の〝パラダイス〟〜管理された野生●仁木稔
■ぼくたちのなかのどうぶつ〜ぼくたちは多様性の中に生きている●本橋牛乳
■「野生」のイマジネーション〜西欧近代とシュルレアリスムの「アフリカ」●梟木

■名前のない犬は野生の存在か?〜映画『ホワイト・ドッグ』●松本寛大
■〝人豚〟の変身譚〜親近感と忌避感のせめぎ合いの狭間で●待兼音二郎
■日本の物語を賑わす、八化けタヌキの百面相●日原雄一
■牧神考〜淫蕩な神への幻想●志賀信夫

■人魚姫、アバター、もののけ姫の結婚〜古今東西の異類婚姻譚から考える野生の思考●浦野玲子
■死に至る植物の話●べんいせい
■野蛮の証明〜新宿駅首吊り自殺案件考●釣崎清隆

■神のいない世界で〜映画『ZOO』解読●高槻真樹
■恐れと憧れがせめぎ合うスクリーンの変身人間たち●浅尾典彦
■キム・ギヨンが描く〝オス〟と〝メス〟〜人間は獣、いや虫けら●友成純一

■野生との連帯と裏切り〜大江健三郎の「野生」への嗅覚●梟木
■誰がゾウたちを殺したの?〜「ゾウのはな子」の贈り主が戦中に書いた小説●宮野由梨香
■けものフレンド・オブ・ア・フレンド〜動物フォークロア今昔●阿澄森羅

■《コミック》 DARK ALICE 32. リン●eat
■〈写と真実5〉 自分の中の海原●写真・文=タイナカジュンペイ
■《小説》 ダークサイド通信no.1「奇妙な果実」●最合のぼる
■一コマ漫画●岸田尚

■Review
◎金井美恵子「兎」●さえ
◎服部文祥「息子と狩猟に」●梟木
◎河崎秋子「肉弾」●岡和田晃
◎大島弓子「全て緑になる日まで」●三浦沙良
◎谷岡ヤスジ「のんびり物語」●日原雄一
◎ダナ・ハラフェイ「伴侶種宣言」●渡邊利道
◎「対訳 ワーズワス詩集」●市川純 ほか

■立体画家 はが いちようの世界27〜カール・フローセス・ストアー●はが いちよう
■辛しみと優しみ39●人形・文=与偶

■TH RECOMMENDATION
◎60年代の芸術運動“パニック”に反骨精神を学び、21世紀の若手作家を開拓する「モダン・パニック」日本初上陸!●写真・文=ケロッピー前田
◎〈アジアフォーカス2019〉レポート〜国家は牢獄――国境を超越してみせるアジア映画たち●友成純一
◎たま×最合のぼる「夜間夢飛行」出版記念原画展〜たま×最合のぼるによって生み出される禁断のメルヘン!
◎酒井孝彦・櫁蜂二人展「Borromeo」〜これまでの生を振り返り、これからの生を望む
◎「エミリー・ザ・ストレンジの世界展」/水溜鳥個展〜可愛さと妖しさ漂う、ふたつの個展
◎「犬鳴村」/「怖いを愛する―映画監督・清水崇の世界」〜清水崇監督による新作ホラー公開! その世界に浸る展覧会も
◎「先住民の宝」/「武器をアートに――モザンビークにおける平和構築」
◎羅入個展「蠢くアニマ」〜人の中で蠢き、突き動かすもの
◎マキエマキ個展/巡個展「ホワイト・ルーム」他
◎「エロスの雫」〜大類信が収集してきた禁断のエロスの数々
◎陰翳逍遥37〜表現の不自由を抱えて、セカンドレイプ、神保町の夜―スピノール夜学講座、木と人―含真治の彫刻、鉄と人―藤井健仁の彫刻●志賀信夫

■TH FLEA MARKET
◎カノウナ・メ〜可能な限り、この眼で探求いたします/第38回 象・別訳な現実●加納星也
◎バリは映画の宝島〈カルト編・5〉/《ホラー女王スザンナ》5 スサンナ〜もう一人のホラー女優●友成純一
◎よりぬき[中国語圏]映画日記/エクソダスの時代の故郷〜『ザ・レセプショニスト』『熱帯雨』『自画像:47KMの窓』●小林美恵子
◎中華圏小説の蠱惑的世界/中国SFを知るための最新参考書はこれだ!●立原透耶
◎ダンス評[2019年10月〜12月]/現代を撃つ舞踊〜ケイ・タケイ、東雲舞踏、川本裕子、ティーラワット・ムンウィライ●志賀信夫
◎「コミック・アニメ・ゲーム」×ステージ評/イノサン、四十七大戦、信長の野望、さらざんまい●高浩美
◎最近、バロウズ研究にハマってます(続編)〜「カットアップ」の音響作品と「第3の心」●ケロッピー前田
◎「天才は狂気なり」という学説を唱え、犯罪人類学を創始した奇矯な精神病理学者 チェーザレ・ロンブローゾの思想とその系譜〈35〉●村上裕徳
◎山野浩一とその時代(10)/高橋和巳VS大久保そりや●岡和田晃
◎弦巻稲荷日記/歴史を題材にしたフィクションの真実と、そこに込められたメッセージ●いわためぐみ
◎文学フリマ●猿川西瓜・笠井咲希・松島梨恵
◎オペラなどイラストレビュー●三五千波
◎TH特選品レビュー

■表紙=森環 《ネコ温泉》
=================



こちらの商品はポスト投函による発送可能商品です。


トーキングヘッズ叢書TH No.81「野生のミラクル」

Toe Cocotte販売価格: 1,528円(税込)

在庫数 ◯
数量:
Toe Cocotte Pick UP!




人形作家清水真理の可憐なドールやグッズ








ハンドメイドから量産品まで人形・オブジェ・立体アート等のお部屋


お勧め特集


不思議の国のアリス
今も尚世界中に愛される不思議の国のアリス。
可愛いアリスとキャラクター達のグッズを
日々に取り込んでみて。
ロマ傘特集
大切な日のおでかけに
優雅な日傘、雨傘を集めました。
愛すべきアンティーク復刻デザインも
ございます。
シャンデリア&ランプ特集
日々の中で大切なプライベートゾーンを灯すロマンチック照明達。
お値段以上の活躍、にお部屋の雰囲気を優雅にしてくれます。



タッセル
美しいタッセル達、活用し易さも◎。
お部屋に小物に鍵に、色々なお気に入りにお値打ちなタッセル集まってます。
Classical
古き良き時代のテイストに仕上がったお品たち
読書の秋徒然。本・書籍特集
洋書や写真集、中には貴重なお品、
数量限定のものもございます。