uroko-額入り絵 「おめかし」 銀筆画 [中村 鱗]

uroko-額入り絵 「おめかし」 銀筆画 [中村 鱗]

Toe Cocotte販売価格: 15,000円(税込)

在庫数 △

商品詳細








「おめかし」中村 鱗






壁掛けタイプのフレームです。
紙に銀尖筆、水彩色鉛筆で描かれています。

古い額を使用しており小傷や汚れが少々見受けられますが、
経年の浪漫や味わいが絵と相まっているとご承知おきくださる方のお迎えをお願い致します。

★作家コメント★
銀筆画と云うのは化学変化するもので、何十年経たときの色味の状態が今とは変わってきます。
作家の手を離れて見えないものに未来を委ね、時を超えた何かになるのではないかと考えています。






少女の絵が柔らかな印象に対し渋色のフレームとぴったりです。
ひっそりと優しく、凛とした表情の少女絵。
日常に零れ注ぐ少女の夢の様に優しく、そっと寄り添える鱗の作品を是非日々の傍らに。





【銀筆画】

銀尖筆(シルバーポイント)
特にルネッサンス時代に使用された筆記用具です。
素描や下描きに使用されてきました。
紙や羊皮紙、板などに骨粉と膠による下地を作り、描画していきます。(現代では下地にジェッソなども用いられます)
下地をほどこすことで硬質のシルバーでも描くことができます。
はじめは大変淡いグレーの色調ですが、時間が経つにつれ、酸化して硫化水銀となり褐色へと変化していきます。
また、角度によって絵の見え方(輝き)が異なるのも、銀筆画特有の魅力のひとつです。
余談ですが、シルバーには「月の魔力」という意味があり、それもロマンにあふれていると感じます。
参考文献:トンプソン教授のテンペラ画の実技
ダニエル・バーニー・トンプソン著/佐藤一郎監訳





「おめかし」


紙に銀尖筆、水彩色鉛筆
15.0×11.5cm(額サイズ)
15,000円


2020年




古い額縁のため、キズ、ヨゴレなどが御座います。
ご了承くださいませ。


こちらの商品はポスト投函発送可能商品です。



中村鱗作品一覧へ



レビュー

0件のレビュー
友だち追加数 LINEで質問する


送料全国一律200円でお届け可能商品一覧へ


中世ヨーロッパの息吹き薫る美しい羽根帽子